ネバネバとスターラー

サイトのTOP→理系インデックス





今日の私の学食はネバネバ納豆に決定!
私はネバネバ納豆は無理・・・。
ええー?おいしいよネバネバ納豆。

納豆!オクラ!ナメコ!

ネバネバでネバり強さを手に入れてネバーギブアップ!フォーネバー!
ネバーギブアップを手に入れる前にギブアップ。

無理に食べようとすると 『 クラインの壺 』 になる。
「 吐く 」 ってことだね。
そう。
そういえば、オクラなどのネバネバって成分としては何だろう?
うーん・・・ネバネバの成分は単一ではないから難しい。

ただ、生物由来のネバネバは多糖類やタンパク質の混合物であることが多いと思う。
納豆をかきまぜて、あのネバネバを増やすのが楽しいよね。

いわく、納豆は100回かき混ぜろ!
そんなにかき混ぜたいのなら、ビーカーに納豆を入れてスターラーで攪拌すればいい。
スターラーって何?
正確に言うと、マグネティックスターラー。

化学の実験器具。攪拌子(チップ)を磁石の力で回転させて液体を撹拌させる。

磁石は台とチップの両方に埋め込まれている。

だから、ビーカーにチップを入れて台に載せるだけで攪拌できる。
じゃあ、後で研究室に納豆をもっていくね!
やめて。教授に怒られる。
教授 「 何やってるの? 」

学生 「 納豆をスターラーでかき混ぜているんです 」

教授 「 何の実験? 」

学生 「 いえ、食べるんです 」
その後で怒られるよね。
教授 「 後で私にも食べさせてね 」
その研究室はユルすぎ。



参考文献

とくになし。上述の説明は即興です。